アドセンス、アフィリエイトにちょっと使えるネタ帳 トップページ >> スポンサー広告CSS >> ブロック内をiframeのようにスクロールできるようにするスタイルシート

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


ブログ内関連タグ :

| page top↑
スポンサーリンク

今回は『ブロック内をIframeのようにスクロールできるようにするスタイルシート』です。

前回の記事でちょっと使っていましたが、
下のようなものをスタイルシートで行なうだけです。

あまりにも単純なので誰も説明してはいませんが、
使いたいという方もいらっしゃるかもしれないのであえて記事にしました。


この中に文章を書いていくと、
記事の内容がこの行を超えたときに
内容がスクロールできる状態になります。

まあ、あまり長々と書いていても見ることが出来ないと
記事としてはおもしろくないので
ブロック内はとりあえずこの辺までにします。



ところで、上のブロックは下のようなタグでくくってあるだけで、
他に特別なことはしていません。

下にタグのソースを書いておきます。
ちなみに、特殊文字変換に使っているのは、
以前書いた記事の『HTML 特殊文字変換 JavaScript』です。

幅や高さ指定は数値で変更可能です。

<div style="overflow: scroll; width: 468px; height: 100px;"></div>

当然、間に何か文章が入っていないと表示されませんので、
そこのところはよろしくお願いいたします。


ブロックの中身は普通の文章とかですので検索エンジンにも当然拾われます。
よく使われているのは、メニューなどのサイドバーですね。

表示しておいて検索エンジンには拾わせたい、
でも場所を取りたくないといった場合に使われることが多いようです。
スポンサーリンク


ブログ内関連タグ : ブログ カスタマイズ スタイルシート SEO

トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fromaffili.blog22.fc2.com/tb.php/93-e6085918
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックを頂いた記事内で、該当記事へのリンクの無いものは受けつけませんので、よろしくお願いいたします。
RSS拾って紹介しました的なコメントやトラックバックも削除しますのでよろしく(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。