アドセンス、アフィリエイトにちょっと使えるネタ帳 トップページ >> スポンサー広告アドセンス >> 文字数が気になるなら『字数カウントで』カウントしてみる?

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


ブログ内関連タグ :

| page top↑
スポンサーリンク

今回は、『文字数が気になるなら「字数カウントで」カウントしてみる?』です。

アドセンスをやっていると、「文字数が〇〇文字以上必要だ」なんていう話をよく耳にしませんか?

ある程度文字数があって
書いている物事に対してある程度きちんと説明が出来ていれば、
文字数ってあまり気にしなくていいのではないかと思うのですが、
あんまり短いと警告が来ることがあるようです。

私も以前他のブログで警告を受けたことがあります。
このときは一記事100~150文字だったので、
当然と言えば当然なのですけど…

ちなみにこの記事は上の行までで236文字だったりします。

さて、例えば一つの記事に500文字以上の文字がないと
内容が無いとアドセンスが判断するとしましょうか?
(本気で内容の無い文章はもっと他にあったりしますけど)

適当に文章を書いていて、
今どのくらいまで文字を打ち込んだかってみなさんはすぐにわかりますか?

私は全然わかりません。
皆さんもわかりませんよね~?

じゃあ、どのくらい書いたかってどうやって調べてるんでしょうか?

文字数カウントというのがあります。
もともと小説の文字数をカウントするために作ったようですね。
単純なJavaScriptのページですが、
文字をコピペしてボタンを押すだけで文字数を計算してくれます。

文字数が気になる方は「字数カウントで」カウントしてみるといいかもしれません。

文字数カウント

この行合わせて600文字です。
スポンサーリンク


ブログ内関連タグ : アドセンス ブログ キーワード 便利ツール JavaScript

トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

コメント
私の場合長くなってしまうので…
>トンボさん

私の場合、書いているとどんどん長くなっていってしまうので、
あまり文字数を確認した事が無いんですよね~(^^;

昔は文章が全然書けなかったんですけどね…
【2007/10/01 21:28】 URL | アドセンス、アフィリエイトにちょっと使えるネタ帳 #-[ 編集] | page top↑
こんにちは。
トンボです。

ご無沙汰しております。
私も、アドセンスの記事を書く時は、
念の為に文字数チェックしています。
調子に乗って書いて、
2千文字を超えたりすると、
2つの記事に分けたりできますし…^^

応援ポチッ!
【2007/10/01 16:54】 URL | 最新情報で7倍加速させるサイトアフィリ館 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://fromaffili.blog22.fc2.com/tb.php/50-2750a3e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックを頂いた記事内で、該当記事へのリンクの無いものは受けつけませんので、よろしくお願いいたします。
RSS拾って紹介しました的なコメントやトラックバックも削除しますのでよろしく(^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。